プロフィール

(有)馬徳陶苑   馬徳窯


1973年創業
所在地:長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷981

TEL:0956-85-3932

FAX:0956-85-2297

 

 

 

長崎県波佐見焼きの陶郷中尾山ある窯元です。

土と生きて

落ち着きの中にもお洒落な器創りの心で作陶しております。

 

 

昔ながらの肥前柄をモダン的に仕上げ様々な技法を用いた器が魅力です。

明治初め頃から先代・徳市(とくいち) 『馬徳製陶所』名で登り窯を築き

主に割烹・料亭等で用いられる器を創り、仁(まさじ) と共に焼き上げてましたけど

終戦まじか頃から坦々とした窯を

1973年に現代表 弘行(ひろゆき)により『()馬徳陶苑』に名を改め

今日に至ります。

小田志の含珠焼と唐の蛍手の技法を組み合わせ

廃止されていた蛍手を、新に波佐見焼の淡い色合いの

『ホタル焼』として焼き上げた窯元です。

独特の技法『御本手』や肥前の地で初めて焼き上げた『もみじ焼き』等の器も魅力です。

また、初めての試み『御本手の焼き〆』等の器創りにも作陶しております。

 

  これからも、食卓の演出の器創り

いただきますと御馳走様の間のお洒落な器創りに日々努めてまいります。

 

 

 

()馬徳陶苑  作陶家 馬場 裕仁 (ばば ゆうじ) Profile

1975年      長崎県波佐見町に生まれる

1994       佐賀県立有田窯業大学行に入学

1995       サッポロビアカップコンテスト 入選         

1996             同大学行 卒業

同年            ()馬徳陶苑 入社

2000             九州山口陶磁器展  入選

2001      『よりあい』 五人の仕人展  発足    

2002年      『よりあい』  五人のしごと展 

2003      『よりあい』  五人のしごと展 vol.2

2004      『よりあい』  五人のしごと展 vol.3  ~桜~         

2005年   陶房 Only・碗   発足

2006年    左馬ブランド 発足

2011年  めし椀グランプリー BEST PRIZE

2014年  hana ブランドseries

2014年  maranello  ブランド 発足

2015年  「    」の器造り 発足